株の儲け方を知って楽しく資産を運用!お金を動かすプロになろう

レディー

会員権を売買するには

ゴルフクラブ

会員権の売買

ゴルフ会員権は会員制ゴルフ場の会員になるための権利です。ゴルフ会員権を保有することで会員でないプレイヤーに比べてさまざまな優遇を受けられるものです。一方でゴルフ会員権は発行される数が限られており、また額面よりも高く売買されるケースも多く、このため売り買いの対象となっています。ゴルフ会員権を購入する場合には、会員権を譲渡してくれる人を見つける必要があり、また反対に売却したい場合には購入してくれる人を探す必要があります。このためゴルフ会員権を専門に売買の仲介を行う業者があり、それらを通じて売買する相手を見つけるのが一般的です。また個人的に売買の相手を見つけることができれば名義書換をすることで譲ったり譲り受けたりすることが可能です。

会員権の種類

ゴルフ会員権は一般的なものとしては、保証金タイプと株式タイプの2種類があります。保証金はゴルフ場に保証金を預けることで会員になる権利を得ることができるというものです。一方で株式タイプはそのゴルフ場の出資者となるものです。いずれにしてもこれらは権利を保有するためのものであり、年会費などは別に支払う必要があります。一方で、会員権を売買するさいにネックとなるのが名義書換です。名門のゴルフ場によっては入会資格を別に設けており、お金を出せば名義書換に応じてくれるというわけではなく、規定された入会資格がなければそのゴルフ会員権を得ることができない可能性があります。そのため、入会する前にどのような規定が存在しているのか調べておくといいでしょう。